真柄ふれ愛ABチラシ表_OL.png

​真柄ふれ愛アール・ブリュット展

​入場無料

​日時:2022年2月1日(火)ー2月6日(日) 展示時間 10:00ー17:00

​会場:新潟日報メディアシップ 1階 みなと広場

(〒950-0088​ 新潟市中央区万代3-1-1)

​主催:公益財団法人 真柄福祉財団

​新たな表現、新たな出会い

まだ見ぬ表現や地域に人知れず眠っている作品に焦点を当て、出会いの機会となる展覧会を開催します。

​今回の展覧会では、作家のほとんどが初めてデビューする機会となります。

 

公益財団法人真柄福祉財団では“表現を通じて人と人とが出会う″そういった『コトづくり』を積極的に展開し、福祉・アートを通じたより良い社会の実現に寄与していきたいと考えています。

​アール・ブリュットとは

伝統的な文化や流行、教育などにとらわれず、独自の発想と方法により制作された作品のことを指します。

その特徴の一つが「作品」が作っている人と周りとの“関係″の中で生まれている点です。

作者本人が「作品」と意図せずに作ったものでも、周りにいる人たちが魅力を感じ、展覧会で「作品」として紹介される。

​そんな一面があります。

 作家15名の船出 

​大関 新一
Shinichi Ozeki

 

​原田 健人
Kento Harada

高野 淳

​Jun Takano

​斎藤 英雄
Hideo Saito

 

​山田 基
Hajime Yamada

 

​角張 利市

Toshiichi Kakubari

 

​耀 アカル
Akaru Yo

 

​中島 裕宜
Hironobu Nakajima

 

​塚原 真人

Masato Tsukahara

 

​風間 昌吉
Shokichi Kazama

 

​坂内 晴登
Haruto Bannai

 

​星野 美紀

Miki Hosino

 

​坂上ウェルネス工房
Sakagami wellness kobo

 

​kaise

​優里

​Yuuri

 


主 催
公益財団法人 真柄福祉財団

〒950-0088 新潟市中央区万代3-1-1 新潟日報メディアシップ8階
TEL:025-378-8460 FAX:025-378-8463
URL:https://www.magarafukushizaidan.jp/

 


後援(順不同)
新潟県/新潟市/新潟県社会福祉協議会/新潟市社会福祉協議会/新潟県身体障害者団体連合会
新潟日報社/BSN新潟放送/NST新潟総合テレビ/Tenyテレビ新潟/UX新潟テレビ21/FM新潟77.5

 



協力:一般社団法人やすけと
企画:新潟県アール・ブリュット・サポート・センターNASC

※企画の詳細な内容や作家についての問い合わせは新潟県アール・ブリュット・サポート・センターNASC宛にご連絡ください。

TEL:025-530-7264 Eメール:info@niigata-artbrut.net  担当:坂野

展覧会の開催にあたっては『新潟市文化芸術活動の実施に関する新型コロナウィルス感染拡大防止ガイドライン』を遵守します。
来場する方は下記の内容を守ってください。
●体温測定など体調が良好だといういことを確認してから来場してください。
●マスクの着用をお願いします。
●こまめな手洗い、消毒をお願いします。
●対人距離を確保するとともに、互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声を控えてください。
※複合施設のエントランスでの開催であり、様々な目的の方が来場することから来場者へ緊急連絡先の記載は求めません。